自己破産を家族に知られたくない

自己破産をすることで借金を無くすことができるけれど、家族のいる家庭は自宅や大きな財産を失ってしまうことで大きな喪失感を与えてしまうと思ってしまいますよね。

手続をするならば任意整理あたりで済ませたいという場合が心情的には多いのではないかと思います。

嫁に内緒で個人再生をする方法について考えてみましょう。

まず相談をしてみることが第一歩です。

ネットでも相談することが可能で弁護士からの的確なアドバイスや着手金や弁護士報酬などの支払までの流れや概要がわかります。

ローンで返済に困っているという主婦にとっても無料で相談をできることはとても心強くて利用者も増えています。

嫁に内緒で個人再生をすることですが、相談については全くバレることはありません。まずメールですし自宅などに連絡が行くことはありません。

ただし一般的には債務整理をする際というのは、借金状況だけでなく収入状況や財産、また家族(同居人)の収入なども伝える必要があります。

小遣などのお金の運用についても伝える必要が出てくるかもしれません。自宅のお金の管理を誰がやっているか、といったことも関係しますので嫁に内緒で出来るかどうかは状況によります。

一度具体的に弁護士に相談してみることが一番確実です。相談しているうちはまず嫁にバレることもないのでそこは安心です。

過払などが発生していて、相談をしてみれば相殺できる可能性や債務整理しなくても返済額を大きく減らせる可能性もあるのです。

民事再生となると法人が対象となります。民事再生だとしても個人と同じく弁護士に相談する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です